講師紹介 Lecturer

講師写真

平塚 由紀子

源内幼稚園にてバレエを始める。
第8回 全日本バレエ・コンクール ジュニア部 入賞
第48回 全国舞踊コンクール バレエ・ジュニア部 入賞4位
第49回 全国舞踊コンクール バレエ・第一部 入賞4位
青森県立青森西高等学校卒業と同時に文化庁芸術インターンシップ国内研修員として橘バレエ学校に入学し、AMスチューデンツ16期生、牧阿佐美バレエ団に入団する。牧阿佐美、三谷恭三に師事。
橘バレエ学校時代にバレエ団公演「ドン・キホーテ」の≪街の踊り子≫役に大抜擢、ソリストとなる。
バレエ学校卒業と同年、「くるみ割り人形」の≪金平糖の精≫で主役デビューし、主役、ソリストとして活躍する。

主なレパートリー
「くるみ割り人形」「ラ・シルフィード」「眠れる森の美女」「コッペリア」「ジゼル」「ドン・キホーテ」「白鳥の湖」「ライモンダ」「三銃士」「ホフマン物語」他

主な世界的振付家の出演作品
ナチョ・ドゥアト「カミングトゥギャザー」G・バランシン「セレナーデ」「ルビー」F・アシュトン「誕生日の贈り物」「ラ・フィーユ・マル・ガルデ」J・カーター「グラン・パ・ド・フィアンセ」ローラン・プティ「アルルの女」「ノートルダム ド パリ」「シャブリエダンス」「ピンクフロイド バレエ」「デュークエリントン バレエ」(Don’t Get around much any more)「エリックサティ バレエ」(グノシェンヌ第一番)

その他の出演
日本バレエフェスティバル、東北バレエフェスティバル、仏・ラボール国際ダンスフェスティバル、東京21世紀カウントダウンコンサート(牧阿佐美振付・ボレロ)、東京芸術大学「舞曲の系譜Ⅱ−ショパンとバレエ−」(レ・シルフィード)、堀内充公演「DANCE de ”H”」、創立20周年記念&岐阜市政功労表彰受賞記念 安田美香子バレエ団第13回公演「コッペリア」主演、日本バレエ協会「第49回バレエ・フェスティバル」江藤勝己振付「ショスタコヴィチ・ピアノコンチェルト」3楽章プリンシパル
NHK「おしゃれ工房」「第44回NHKニューイヤーオペラコンサート」
テレビ朝日「題名のない音楽会」(三谷恭三振付・イオニゼーション)
CM「三菱地所」 ファッションショー「東京コレクション・シアタープロダクツ〜海のバレエ〜」 雑誌「クロワゼ」表紙 「クララ」「ダンスマガジン」
FLAP全国バレエコンクール&プレコンクール審査員 等

取得資格
パリ・オペラ座バレエ学校での教授法 ペタゴジ −Ⅰ,Ⅱ
Body Code in Italy認定
・マスターストレッチ レベルⅠ,Ⅱ,Ⅲ
・マットピラティス
日本コアコンディショニング協会認定
・ストレッチポール ベーシックインストラクター
・コアキッズ体操
日本肥満予防健康協会認定 JOPHダイエットアドバイザー

西澤ななえ Ballet & Body balance school Allongé 専属レッスンピアニスト

東京学芸大学D類作曲選修卒業。
2012年より青森市立沖館小学校音楽部のピアノ伴奏、団歌等の作曲を担当。2014年、沖館小学校音楽部定期演奏会のために、オーケストラと児童合唱のための「組曲『春の兆し』」を作・編曲、青森ジュニアオーケストラと共演。
2016年、青森ジュニアオーケストラ第36回定期演奏会のために「The Sound of Music」を編曲。その他、ミサ曲の2台ピアノ伴奏編曲、岩手県立盛岡青松支援学校校歌作曲など。現在、ヤマハ音楽教室及び自宅にてレッスンを行っている。
2017年よりBallet & Body balance school Allongéにて専属レッスンピアニストとしての活動も始める。